事業概要

1.計画地の位置、地区の概況

厚木駅南地区は、小田急小田原線及びJR相模線の厚木駅前の約1haの区域であり、住宅中心の土地利用がなされていました。
一方で、地区内には老朽建物や空閑地が存在しており、小売店舗の閉店や商店の老朽化が進行していました。また、道路の幅員も狭く、駅前広場も未整備でした。
そのため、「厚木駅南地区第一種市街地再開発事業」では、商業及び居住機能の集積、道路及び駅前広場等の公共施設整備を図り地域交流拠点として駅前に相応しいまちづくりが望まれています。
事業期間:令和元年(2019年)6月〜令和6年(2024年)3月

周辺案内図
周辺案内図

2.スケジュール

事業完成外観イメージ(南側)
事業完成外観イメージ(南側)
※当初計画によるイメージ図であり、
今後変更の可能性があります。

事業完成外観イメージ(北側)
事業完成外観イメージ(北側)
※当初計画によるイメージ図であり、
今後変更の可能性があります。

平成26年10月29日
厚木駅南地区市街地再開発準備組合発足
平成28年7月1日
準備組合事務所発足(現組合事務所)
令和元年6月21日
厚木駅南地区市街地再開発組合設立認可
令和元年11月29日
事業計画変更認可(第1回)
令和2年2月25日
権利変換計画認可
令和2年11月27日
事業計画変更認可(第2回)
令和3年4月1日
施設建築物新築工事着手
令和5年6月
工事完了(予定)

3.組合員数

組合員:12名

4.公共施設等(予定)

種別道路名幅員延⻑面積備考
公共
施設
幹線街路 都市計画道路
3・4・6号河原口
中新田線
0〜14.4m
(全幅員16m)
約90m - 新設
区画街路 区画市道1号 約7m
(全幅員10m)
約90m - 拡幅
(市道15号線)
区画街路 区画市道2号 約12.5m 約150m - 新設
駅前交通広場 - - 約1,350m2 新設
区画街路 区画市道3号 約6m 約60m - 拡幅
(市道387号線)
広場 - - - 約400m2 新設

公共施設計画図(参考)
公共施設計画図(参考)

5.施設建築物の概要

施行区域面積 約1.0ha
敷地面積 6,191.28m2
建築面積 3,561.40m2
延べ面積 23,326.24m2
主要用途 共同住宅、店舗、事務所
建物の高さ 42.25m
規模 住宅棟:地上14階

住宅戸数:201戸

店舗:10区画(最大)

店舗棟:地上2階
駐車場棟:地下1階、地上5階

施設配置図(参考)
施設配置図(参考)
※当初計画によるイメージ図であり、今後変更の可能性があります。